へえ〜

2012年4月 6日 (金)

片倉 シルク号

Pict9507

とある町の古い(電話番号が、、、)自転車屋さんの看板。
へえ~、そうなんだ。
さらっとググってみると、東京オリンピックで走ったらしい。(自分の生まれた年です。)
今度ショップのオヤジさんに聞いてみよっと。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011年2月24日 (木)

自転車にもレアアース

去年あたりから、なにかと話題のレアアース。
昔、習った風に言うと「希土類」。
そのなかの1つ、スカンジウム。
聞いただけで、おっと思う人もおおいはず。

Mxsc
こんなところに使われていました。

Salsasc
こんなところにも。

スカンジウムを混ぜたアルミ合金というのは、ちょっと前、
アメリカ軍が、潜水艦から発射するミサイルのフェアリング
として開発されたらしい。
へえ~。
自転車の素材に使われるというのは、正に平和利用ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月20日 (火)

へぇ~。「シマノ編」

日曜の朝にやっていた、とある番組にて。
シマノ社内は「英語」だそうだ。
まあ、一部の部署とか会議の時とかなんだろうけど。
ほかの会社とかも紹介されてたけど、オジさん達には
結構大変みたい。
国際企業だから当然なんだろうけどね。

昔、高校に入って初めての英語のテストの時、問題がすべて
英語だった事をちょっと思い出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月18日 (金)

これは一体何だ?

Tag

先日出場したエンデューローレースでの順位計測用のチップ
らしい。
今までは、小さな箱みたいなものを腕や車体に付けたりして
いたが、今回はこの薄いテープみたいなもの。
さらに、以前は終了後に回収、万一なくしたりすると罰金まで
とられていたが、これは使い捨て。
技術の進歩はすごいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月16日 (日)

谷垣総裁

Tanigaki

自転車好きとして知られる、自民党の「谷垣総裁」。
財団法人 日本サイクリング協会の会長らしい。
時代が時代なら一国の総理大臣が会長か。
総理大臣じゃなくなったから引き受けたのかな。

写真は「サイクリング ジャパン」より抜粋。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月18日 (日)

再び フロンティアーズ〜明日への挑戦〜 

語りが、桜井幸子サンの引退で鶴田真由サンに代わっていました。
先日の放送で「バイク技術研究所」を紹介していました。
この手の小径車(最近はミニベロというらしい)にはあまり
興味がなかったのだけど、聞いてみれば面白い。
飛行機製造、自動車製造を経て、その技術を生かした自転車
をというコンセプトで作った会社だそうだ。
ちょっと乗ってみたくなったぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 2日 (土)

落車?

自分は、昔から自転車に乗っていた訳ではなく、そもそも
オートバイレースからの転校組。
転んだりすることは普通に「転倒」と言っていたが、
自転車の世界では「落車」という言葉を使う。

正月なので、昼間に「the 鉄腕ダッシュ」の再放送をやっていた。
台湾に行き、広東語で書かれた案内をたよりに、目的地まで
たどり着くというもの。
日本語だとどこどこ前でバスを降りる、という場合、
「•••前下車」とか「降車」という表記になるけど、広東語の場合、
「•••前落車」という表記になるそうだ。
通勤自転車がバス停前や駅前で集団落車している訳ではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月28日 (土)

フロンティアーズ ~ 明日への挑戦

FMの番組名です。
「ラバネロ」のオーナー(?)監督(?)の高村さんが
出ていました。
自転車の話はさておき、「ラバネロ」という名前の由来。
本拠地、練馬の名産品「だいこん」。
イタリア語でラバネロというそうです。
知ってる人は知ってるんでしょうが、私は「へえ~」でした。

よく見たらホームページにも紹介されていました。

ラバネロのページ。

ぜんぜん関係ないですが、とうがらしの「ハバネロ」は
ハバナの原産、みたいな意味で、メキシコあたりの言葉
らしいです。キューバの首都でしたっけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月 3日 (火)

標高

今シーズン、何度も登った泉ケ岳。
誰が言ったか、標高差「600メートル」。
よく見たら石碑に標高が刻まれていました。
「565メートル」。
スタート地点を考慮すれば、おおよそ500メートルの
標高差だろう。

565











先日、この山で遭難死事故があった。
報道によれば、この山を何度も登っているクライマー
(登山)だそうだ。
自分は下から登山道入口まで、この人は入口から頂上まで。
たぶん接点は無かっただろうけど、同じ山を登った仲間
として、御冥福をお祈りします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月21日 (水)

ぐるっと鳩峰峠ツーリング

クラブのイベント、「楽しい事やろう!」企画の
ツーリング。
宮城の七ケ宿ダムから山形の高畑、ちょびっと福島
にはみだして戻ってきました。三県ツーリング。
山は紅葉が始まり、いい感じ。
戻ってからは宮城名物「芋煮」をいただきました。
この「芋煮」。宮城と山形では全く味が違うので、
メンバーによっては諍いがおきます。
来月は山形のレースイベントに参加するので、
ちょっと楽しみ。誰か作ってくれないかな。

ところで、今回集合場所になった「七ケ宿ダム」。

100sen





こんなのがあるらしいです。「ダム湖百選」。
へえ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧