旅行・地域

2011年11月14日 (月)

ぐるっと「仙台新港」

「走る」というと、いつも山方面ばかりなので、久しぶりに「海」方面へ行く。
この季節にしては、かなり暖か。指きりのグローブでも余裕。

田んぼの脇を走ると、15~20分くらいで、もう海。
言わずと知れた、3.11の津波をもろに食らった場所。

Img_7685

一見、平和。釣り人もたくさんいるし、船もいる。
丈夫な建物が多いせいか、大したことないかのように見えるが、よくよく見れば
甚大な被害。
ほとんどの工場、倉庫は稼動してないんじゃないの?

Img_7686

Img_7687

さらに公園も夢メッセも閉鎖中。

蒲生干潟の近くの住宅地に行くと、様子は一変。

Img_7688

Img_7689

既に瓦礫の撤去は終わったようで、見渡す限り、建物の基礎のみが残されています。

この後、仕事の為帰宅。
約50キロのゆっくり走行でした。

帰り道、「雪虫」を目撃。(これって全国区なものでしょうか?)そろそろ雪降るのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年1月 7日 (金)

屋久島に行きたい!

屋久島をサイクリングするイベントがあるらしい。
こういうイベントに参加するほうが、案外行きやすいのかも。

実際の所、ここ、東北の地からだとかなり遠い。
仙台〜東京〜鹿児島〜屋久島
概算でも軽く10万オーバーの旅費がかかる。
これくらいかかると、人数集めて、飛行機をチャーターして
直に行ったほうがいいような気が。

10人乗りで20万/時間くらいで行けそう。

人プラス自転車で、何人のれるんでしょう?
案外、現実的な感じがするんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 3日 (水)

ちょっと自転車散歩

ここ仙台は「杜の都」と呼ばれている。
街路樹もたくさんあるが、種類も多い。
その中でも銀杏は、今「ギンナン」がなっている。
銀杏町、銀杏坂(通称)などはギンナンだらけだ。
他にもあちこち銀杏の木がある。
早朝、袋をもって拾っている人がたくさんいる。
あんなに拾ってどうすんだろ?

自分もちょっと拾ってみた。
知らない人も多いかと思うが、非常にクサイ。
ポケットに入れてくるにはこれが限界か。
Ginnan
寒いのでさっさと帰宅。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年11月17日 (火)

ぶらり一人旅 「横川林道」

ひさびさに走ってきました。
ここ「横川林道」は、地元ではかなり長い林道。
でも、車も走れる、中級コースです。約10年ぶり
くらいでしょうか?

Img_5577_2 夜明け前に出発。
細い月が出ていましたが、カメラを
用意しているうちに雲の中へ。
気温10℃。山はさらに寒いのか?

Img_5578 だいたい6:00にスタート。
なぜか気温14℃。平地よりあたたかい!


Img_5579 スタートして30分くらいか?
ようやく日の出です。


Img_5580_2 だいぶというか、ほとんど落葉済み。
あと1週間早かったら紅葉も楽しめたかも。


Img_5581_2 へえ〜、な看板あり。



Img_5582_2 小さいながらも川越もあり、ムード満天。
このあたりから突然の雨。しかもかなり強い。
それでもあまり気にならないのがマウンテンバイク
のいいところ。

Img_5583_2 ここがほぼ中間地点であり、最高地点。
登山の方がいました。
豪雨のなか、お互いに「物好きだな。」
という感じで挨拶。

Img_5585_2 場所がら、熊注意の看板があちらこちらに。
これはちょっと変わり種。


Img_5584_2 延々登り12キロ。そこから登りありの下り基調で
14キロ。トータル26キロの一人旅でした。
所用時間3時間。
結構疲れた〜。



Img_5586_2 締めは、ゴール地点の豆腐屋さんの名物、
三角油揚げ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月20日 (木)

ロングツーリング

行ってきました、クラブのツーリング。
今回は太平洋岸から日本海岸まで、約200キロの旅。
盆時期にもかかわらず、あまり暑くなく、快適でした。
いつもレースやらなんやらでバリバリ走るばかりなので、
たまにはこんなのんびり走行も楽しい。
ツーリング車ではなく、いつもの「レース車」で走るので
スイスイ。
帰りは、風呂入って、宴会やって、電車でノンビリ。
約17時間のイベントが終了しました。

また秋にもあるんだって。

200

| | コメント (0) | トラックバック (0)