パソコン・インターネット

2015年12月10日 (木)

ついに 「10」

CAAD10とかじゃなくてPCの事。
「7」だったのだけど、ついうっかりクリックして「10」へ。

アレはどこにいった? コレはどうやるの? 等々、小規模に混乱。

ついでに画像処理ソフトを更新。
が、メモリー不足との表示でノロノロ動作。
一眼レフのRAWファイルを一気に30枚とか開いたりするからね。
しかたないのでメモリーを増設しようと、適合品を探すが、なぜか無い。
どうやらMBの規格が古すぎて今時の高速メモリーは合わないらしい。
組んでからまだ3年しか経ってないないのに、、、。
あちこちググって、やっと見つけるも4Gのヤツしか無い。
なので4枚ポチる。

と、やたら派手なメモリーが送られてきた。

Pict8917

性能の割に、豪華な外装だ(笑)

Pict8918

スロットをフルに使って16G達成。
余った2G×2枚はどうしよう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 8日 (日)

今日は家でPC修理

正月にひいた風邪がちっとも良くならないので走行会は欠席。
Macの光学ドライブが不調なので交換作業を行う。
Mac1

Macは工具いらず、ワンアクションで「パカっと」蓋が開く。
内部へのアクセスが簡単! みたいな売り文句だったが、実は結構めんどくさい。

Mac2

こんな長いドライバーを使ってマウンターというか、ハウジングを外しての作業。
パズルのように複雑にかみ合ってます。

Mac3

ドライブの開閉トレーの正面パネルを外さないと装着できません。

Mac4

ついでにメモリーも増設。
先日退役したWin機から移植。これでスロットがすべて塞がりました。

Mac5

動作確認して完了。
グラフィックもなんとかしたいんだけどなあ。どっかにパーツないかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月15日 (木)

SSD搭載

先日引退した東芝機の後釜が就任。
どうも有名メーカー製は値段ばかり高くて、耐久性に劣るので(ウチだけか?)、
結局、ドスパラのBTO PCにした。17.3インチ、Core i3の一番安いヤツ。
OS無しで¥54000ちょっとという破格値!
で、せっかくなので、「SSD」を載せてみる。
インテルが候補だったけど、店員さんおすすめのADATE製240Gに変更。

Pict8483

いや~、思わず「イイね!」ボタンを押したくなるね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 9日 (金)

引退。

Ca3i0234

「東芝 ダイナブック」。
調子悪いです。突然電源が落ちる、もしくはフリーズする症状。
以前、冷却ファンの噴出し口にホコリがたまってオーバーヒートしてた事があって、
同じ原因かと思ったら、どうも違うみたい。
ACアダプタの線をネコがかじっていたので、調べるが異常なし。
HDも異常なし。メモリーの接触を疑うも、異常なし。
とりあえず限界まで分解してみるが、オールインワンの基盤なのでよくわからん。
が、どうやら電源関係がおかしいみたい。
結果、バッテリー駆動では問題ないが、ACアダプタを使うと異常がでるようだ。
あちこち検索してみたら同様の症例が多数ヒット。
この機種は、この症状が多いらしい。そんな壊れ方アリ?
メーカー修理になるとマザーボード交換で3~4万くらいかかるそうな。
いまどき、もう2~3万も足せば新品が買えるので、引退決定。
それにしてもSONYといい東芝といい、見事に5年で壊れるなあ。
ある意味、耐久性の追求が完璧なまでにシビアだ。
逆に、Macは10年、15年モノが未だ健在で、新機種が導入できません。
そろそろ対応パーツがなくなってきたので、こちらもそろそろ頃合か?
MacProとAirで40万オーバー! 来年度の予算に計上できるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月31日 (月)

PCが変。

どうもPCが不調。
CPUが異常加熱して電源が落ちてしまう。原因不明。
あちこちいじってたら、どうもハードディスクが怪しい。
しかもハードディスク自体は異常なく動くくせに、
接続してあるだけで起動がおかしい。
とりあえず全部外すと正常に作動。
1台ずつチェックして、バックアップ後交換予定。

Hd

ドスパラに交換用のハードディスクを買いにいったら、
今時はめちゃくちゃ安い! 2Tで¥8000とかで買える。
現在と同容量の250Gを¥3000で買ってきたが、
今思えば2T買って、一台にまとめちゃえばよかった。
次がイカレたら、2T2台だな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)