« 超回復理論 | トップページ | コロナウィルス »

2020年2月 4日 (火)

第25回ひがしね雪祭りシクロクロス

今年もこのシーズンがやってきました。
冬眠から覚めるべく、一気に心拍Maxな「雪上レース」。

とりあえず道中が憂鬱。
数年前は雪崩で国道が通行止めだったし、峠の下り道が凍結してると
非常にコワい。
関山峠のトンネルを抜けるとそこは雪国、、、

Img_5728

でもないかな~。
道路脇には若干の雪があるものの、ほぼドライ路面。
気温も5℃くらいあるし。
会場に着くとまったく雪無し。
気温も高くて春のような雰囲気。

84621800_3531047886966803_62663908500334

さて、コースは相変わらず農道を周回する、ほぼフラットで、しかも
一部舗装のコース。
こりゃスピード出るな~。

せっかくなので(何が?)タイヤのエアをパンパンに入れてスタート。
危険回避の為か、今年はローリングスタートだって。
やまめの堂城先生を先頭にスタート!
約半周走ってホイッスルと共にレース開始。
位置取りが上手くいって10~15人くらいの先頭集団に紛れ込めた。
その様相は完全にロードレース。
フラットとはいえ砂利道での超接近集団走行はかなり怖いぞ。
そのまま周回を重ねるかと思いきや、シケイン(ハードルみたいなヤツね)
がかなりくせ者。
ジャンプするには少々高いので担ぐことになるのだけど
ひょいひょいと行く者と大きくペースを落とす者に分かれる。
自分は後者。
2か所あるシケインでじわじわと差が開き、脱落。

83971393_3531325100272415_40139489902770

走り終わってみればアベレージはだいたい30km。
メーターみたらMaxは42kmも出てた(笑)

で、結果は、、、
またしてもあと一歩及ばずの4位(3位まで入賞)www

レース後はいつものように豚汁や漬物をいただくが、疲労困憊で写真無し。
毎年言ってるけど「次はもっと練習しよう」。

また来年~。


|

« 超回復理論 | トップページ | コロナウィルス »

レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 超回復理論 | トップページ | コロナウィルス »