« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月27日 (月)

2017 うっかり八兵衛カップ 春

冬眠状態から一気に覚醒するレース。
茨城県は常陸太田市で開催の 「うっかり八兵衛カップ」。
毎年書いているが、ふざけた名前とは裏腹に(別にふざけている訳ではなくて
水戸黄門に出演していた ” うっかり八兵衛 ” こと 俳優の高橋元太郎氏由来)
かなり本格的なコース。
しかも「4時間」の耐久レースです。
280km移動して4時間のレース走って、また280kmの帰路という過酷な工程。

当日、天気はかなり微妙。というか天気予報はもろに雨。
到着するなり本格的に雨が降り出す。
しかもかなり寒い。
テンション ↓↓↓ 。

こんなこともあろうかと事前に用意していたAKB48の「ハイテンション」を聞いて
テンションアップ!!!(嘘です)

そんな努力もあってか(別になにもしていないが)雨が上がる!
結局路面がサラッと湿った程度で土ぼこりも上がらない最高のコンディションになった。

緊張感の無いゆるいスタートから長い長い耐久レースの始まり~。
初めの1時間はスピード感もありいい走り。
が、ここで飛ばし過ぎると後々に響くのだ。

2時間経過。
普通、長いレースでもこのくらいで終わる。まだ半分かと思うと気が重くなるので
考えないようにする。
しかし、あちこちから「あと2時間だぞ~。」と声がかかる
う~む、応援としてはいかがなものか(笑)  結構精神的ダメージあるぞ。
補給食摂って後半戦へ。

3時間経過。
このあたりからいろいろと問題が出てくる。
集中力が落ちてきてミスが目立ちだす。
脚が攣る。 
ようするに精神的、肉体的共にに限界なのだ。
特に自分のように限界まで練習をしない者は限界点が低い(T_T)
ラスト30分は悶絶の連続だ。
自転車の本なんかに足腰の筋肉の画が出てるでしょ。
あの筋肉が全部攣る感じ。もはや歩く事すら出来ん、、、。
そして4時間。
山頂から自由落下しながらの惰性ゴール。
ハラがへっているが長時間内臓が揺さぶられてダメージを受けている為か
なにも食えない。
と、チームメイトのWさんの元に主催者が現れ、「抽選でカレーが当たっているので
すぐに食ってくれ」だって。
まるで罰ゲームだな(笑)

結果メンズソロ 53人(内13人DNS)17位と例年通りほぼ中くらい。
まあ同世代の「ツミタさん」より速かったからとりあえず良しとしよう。

Photo

写真 by 伊東さん (ちょっと加工しました)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年3月16日 (木)

シーズンイン!

春恒例行事、クラブのロングライド。 いや、ミドルライドか?  
片道40km、往復で約80kmのライド。
春とは言っても家を出る時点でまだ氷点下。 さむ~。

6時スタート。走り出しても全く体が温まらない(T_T)
3グループに分かれて海方面へ向かう。寒いし、距離も大したことないので
ノンストップで走り切る。
着いたところは、通称奥松島と呼ばれる場所。
言わずと知れた先の震災で大きな被害があった地域だ。

Img_2686

コンビニで補給。暖かいもの食べるとホッとするね~。
隣が資料館&休憩所になっていて震災関係の写真なんかを見ながら休憩。

裏には旧野蒜駅がそのまま残されていた。
もちろん既に使われていないので線路は途切れています。

Img_2694

あちこちに津波の高さを表す表示が。

Img_2684

Img_2698

来るたびに少しづつ新しくなってくるね。

帰りも寒いのでハイペースで走る。
途中ワンストップするけど、ペースが速いので割と早く帰還。
いや~、久しぶりなので疲れた~~~。
さて、今月末はMTBの耐久レース。
いい練習になったのか、疲労が溜まったのか?

家に帰ったら6時間くらい寝込みました(笑)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 1日 (水)

Growtac 登り編

4本ローラー「Growtac」。

Fローラーの下に台を置くことで登りポジションで乗ることができる。
それで登りのように重くなるわけではなく、(重くするには負荷調整)
あくまで「ポジション」の再現。
そんなんで何が違うんだ、と思うでしょ。
かなり異次元な乗り心地です。

Cimg0338

フロントが上がる分、車高もますます高くなって乗り降りが困難。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »