« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月22日 (木)

ローラー考 その2

前回からの続き。

三本ローラーは不安定である。
で、その不安定さゆえに自然にバランス感覚がよくなり、かつバランスを崩さないような
綺麗なペダリングができるようになる。
結果、ペダリングスキルが上がり、速くなる。
という事なのだろう。

だが世の中、乗りやすいローラーというものもある。
乗りやすい、安定している、ダンシング練習もできるなどという常識はずれな商品だ。
そんな物を使って効果があるのか?
練習にはなるだろうが、ペダリング的にはどうなんだろう?

せっかくなので買ってみた。
GROWTACのGT-Roller Q1.1というヤツ。

詳しくはメーカーのHPを見ていただくとして、その購入顛末。

まず、どこで売ってるの? 
HPを見ると取り扱いショップが載っているが、時間的に買いにいくのも大変なので
メーカー直営のWebShopで買う。
すると「レターパックで送ります」とのメール。
レターパック? なにか違う物注文しちゃったかな? と不安になる。
と、翌日届く。 早っ!  ああ、「ゆうパック」ね。

Cimg0288

こんな感じ。 見た目は細めの普通のローラー。

Cimg0291

最大の特徴はフロントのローラーが2本。全部で4本なので通称4本ローラー。
そしてこの2本のローラーがFタイヤに合わせて微妙に動いて接地感を調整するのだ。

Cimg0293

リアはE-Motionのように前後にスライドし、車体のピッチングを吸収するという
構造。

Cimg0295

そして各所、やたら作りがいい。回転部もかなりの精度らしい。
もっとサラッと作ればコストも下がるだろうに。

Cimg0290

あと、全体的にかなり鋭利。ステンレスの切出し部などは鋭利どころかもはや「刃」だ。
万一、落車の場合はなるべく遠くへ飛ぼう(笑)

Cimg0287

一応畳めるけど、自立しないので立て掛けられない場合は普通に場所とります。

乗車感等は次回。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月15日 (木)

Tokyo2020

2020年の東京オリンピック。

知人の写真のバックに写りこんでいたモノ。

20161215_065733_2

タンデムのタイムトライアルだろうか?
なんてマニアックな絵だと思ったのは自分だけ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 9日 (金)

ローラー考

固定じゃなくて「3本ローラー」ね。

巷ではペダリングが上手くなるとかバランスが良くなるとか言われてるけど、乗ってみれば
一目瞭然。
そりゃそうだろう、バランスとって綺麗に踏まなきゃあっという間にタコ踊りになってしまう。
誰かが言ってたっけ、 「自転車に100万円かけるよりも3本ローラーに乗った方が
確実に速くなる」って。

うちには固定ローラーはないので、当然乗るのは3本。
ふと、上手く乗れなかった頃の事を思い出した。
とにかくフロントに荷重しないように、後乗りで踏まないとふらついてしまう。
そんな感じだったと思うが、、、。
現在はどうだろう?
下ハン持ってべったり伏せて思いっきりフロントに体重載せて乗っている。
なぜなんだろう? この差は???

ピストに至っては更に前荷重なのにこちらのほうが安定して乗れる。
しばらくピストで乗ってるとロードではふらついて乗れなくなるほど。
不思議だな~。

ちょっと思う所あって「その2」へ続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »