« 今年も 「恒例! 夏の200kmツーリング」 | トップページ | 久々に分解整備 »

2016年8月30日 (火)

2016 もがみMTB大会 in 赤倉温泉スキー場

またしてもMTBの耐久レース。
近年、主催者都合で開催されていなかったが、突然復活。
なにやら大人の事情があるようで、、、、。

Img_2370

このシリーズ、とにかく「暑い!」という印象しか無い。
毎年、灼熱の山形県で開催されていた。よく死人が出なかったと思うほど暑かった。
そんな訳でとにかく暑さ対策、水分とか塩分とかは十二分に準備。
が、当日は気が抜けるほど涼しい。絶好のMTB日和。
こりゃーハイスピードなレースになるね。

まず、子供たちのキッズレース。
運動会と同じで親のほうが熱くなってたりして(笑)
自転車も走りも一丁前だよな~(感心)

で、いよいよ3耐のスタート。
例によってルマン式なので走ってスタート。
数十メートルなのにもう心拍MAX!
10番手くらいでコースイン。ごちゃごちゃするのがイヤなのでとりあえず飛ばす。
1周目だいたい8分だったので、一応10分/周と見積もる。
何人かパスして5番前後で周回を重ねるがチームメイトのD、T、両氏にパスされる。
そしてじわじわ離される。10秒くらい速いんじゃない?
(後から発表のタイムをみたら20秒違った)
と、突然T君脱落。そのままポジションキープしてれば入賞だったのに残念。
涼しいし、コースもきつくないので補給ストップ無しで行けそう。
2時間を過ぎると実力差がはっきりしてくる。
このへんできちんと走れているのはほぼ入賞圏内の選手。
自分もこの辺で脱落するのが通常なのだが、ペースを守って走っていたのが幸い
したか、10分/周をキープし2分を余して18周を完走。

今回、年齢によるクラス分がほとんど無く(60歳以上は別カテ)、10代から59歳
までごっちゃというガチレースだったので入賞は6位まで。

結果は、、、「7位」!
またこの流れかよ!  地味にくやしいな(笑)
でも冷静に考えてみると、オレって結構スゴくない? <(`^´)>
っていうか、「偉大なりS-Works」だな。
べったりと座ったまま下ってこれるって、耐久レースには最高だね。


|

« 今年も 「恒例! 夏の200kmツーリング」 | トップページ | 久々に分解整備 »

レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532093/64132786

この記事へのトラックバック一覧です: 2016 もがみMTB大会 in 赤倉温泉スキー場:

« 今年も 「恒例! 夏の200kmツーリング」 | トップページ | 久々に分解整備 »