« 修理の記 | トップページ | 確定 11月 »

2014年12月19日 (金)

パンク考

先日、久々のトレールライドでパンク。
近年、ロードもマウンテンもチューブレスにしていたのだが、この日乗ったサルサ29号は
チューブ仕様だったのでちょっと懐かしい感触。
別に何かを踏んだり、リム打ちしたわけでもなく、なんとなくスローパンク。
推定2年くらいノーメンテナンスだったので、劣化なのかな?
だいたいこのパターンのパンクの場合、バラしてみるとタイヤとチューブがくっついている
事が多い。
ひょっとして、しょっちゅうバラして、チューブとタイヤがくっつかないようにしてればパンク
のリスクが下がるのか?

100000008368l0
そんな効果も有るのか無いのか、こんな商品もあるらしい。
パナレーサー「タイヤパウダー」。
タイヤとチューブの張り付き防止グッズ。
ロードタイヤだと20本、MTBタイヤだと10本分。約1000円也。

とりあえず、片栗粉で実験してみようかな。

|

« 修理の記 | トップページ | 確定 11月 »

トラブル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532093/60835082

この記事へのトラックバック一覧です: パンク考:

« 修理の記 | トップページ | 確定 11月 »