« 今シーズン初! の山練 | トップページ | 第20回たつがねMTB大会 その2 »

2014年5月12日 (月)

第20回たつがねMTB大会 その1

Dsc09557

前にも書きましたが、この大会は宮城県南三陸町歌津という3.11の津波により
壊滅的な被害を受けた地で行われるレースであると言う事。
もちろん、近隣市町村も同じく被災の地であるため、その道すがら、延々と破壊された
街を見ながら向かうと言う事。
気分が落ち込むというか、モチベーションが下がるというか、そんな状況のハズなのに
それを全て吹き飛ばすほど、明るく楽しいレースなのだ。
20回も続いてるレースなんてそうそう無いよ。

__

上が今回のパンフレット。
あれっ、いつのまにか「インターナショナル」の文字がなくなってる!
アメリカからブライアンも来てるのに。
そんな事はさておき、今年は冬期間はバンクでピスト練。
そして、先月はロードのレースがあったので、練習は全てロード。
という訳でMTBは元旦初乗り以来乗ってない。大丈夫か?
朝一、F師匠と「ディスクブレーキのトラブルが多くて」という話をしていたら
この日も発生。(後に書きます)

まずはエネルギー補給。
綿密な計算(大半はカンだが)により、1時間程度のレースだったら、2000kcal
必要と判断。
最近は大概の食品にカロリーが記載されているので、それを参考に食事。
パスタ約600kcal、チーズカレーヌードル約400kcal、パン350cal×2個、
カーボショッツ約100kcal、ドリンク類約200kcal。
これで2000cal。
経験上、2倍のカロリーを摂取すると、2倍の時間走れる訳ではなく1.4倍位の
パワーが出て、1.4倍位の時間走れる(ような気がする)。
ちなみにこれ以上食っても、もたれるだけです。

エリート、エキスパのレースを観戦しながら消化を待つ。
そしていよいよスタート。

つづく。

|

« 今シーズン初! の山練 | トップページ | 第20回たつがねMTB大会 その2 »

レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532093/59632382

この記事へのトラックバック一覧です: 第20回たつがねMTB大会 その1:

« 今シーズン初! の山練 | トップページ | 第20回たつがねMTB大会 その2 »