« 自転車も感知 | トップページ | 再びシマノ株の件 »

2013年3月27日 (水)

うっかり八兵衛カップ 2013春大会

行ってきました、はるばる茨城県は常陸大田市。
300km高速で移動、4時間耐久をソロで走り、再び300kmの帰路という
一日中耐久的なレース。
なんと八代さんも来てました。久しぶりに聞く八代節は健在ですな~。

いつものように最初の一周はスペシャルステージ。
隣接した墓地の中を走る!

Hgakaba

なんか、普通にお墓参りの人とかいるけど、大丈夫?
MTBとはいえ、平坦な舗装路でレース中なので、それなりのスピードは出てる。
坊さんの1.5m脇を走り抜けると、風で袈裟が舞うというなんともバチあたりな感じ。
ま、最初の1周目だけね。

846

下りの難所、「846つづら」。
864の急コーナーが連続する、という訳ではなくて前記の八代正さんのプロデュース
によるもの。
過去、ウエットでちょっと苦労したけど、この日はオールドライ。
ベタ座りでいけます。

Akudaikan

2つ目の下りの難所、その名も「悪代官コース」。
こんなコークスクリュー的なコース、そうそう無いよ。
すごく面白いけど、1周目だけ。 たしかに、渋滞しそうだもんね。
たぶん、うちのクラブの人達なら、一日中ここで走ってそう。

レースハ淡々と進み、いつになく快調。
足も攣らず、ハンガーノック症状も無し。
やっぱ、先週限界まで走ったのが効いてるみたい。
このペースだといつもより2~3周多くいけそうな感じ。

ラスト30分くらいかな。突然リアに違和感。
あ~、パンク!
時間が微妙なので、担いで計測ラインを超えてから修理するも、さすがに
再び走る気力が無く、ここで終了。
2周損したかな。

Panku

総合70位、ソロだと17位でした。

今回の総合優勝は、なんとソロの方。
2位のチームより2周も多く走ってる。(自分の1.75倍も走ってるので、毎周のように
抜かれる)
この武井さんって、ひょっとしてちょっと前に沖縄で優勝した方?

なんとなく不完全燃焼感もあって、例年のように灰にならずに帰還。
帰りの高速で、PAが混んでてなかなか給油できず、ハラハラ。

24km

航続可能距離が「24km」って表示されてたけど、10km/ℓとして、残燃料
2.4ℓだったっていう事?
ギリギリでしたね。

本日水曜日、お約束の全身筋肉痛です。

|

« 自転車も感知 | トップページ | 再びシマノ株の件 »

レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532093/57046230

この記事へのトラックバック一覧です: うっかり八兵衛カップ 2013春大会:

« 自転車も感知 | トップページ | 再びシマノ株の件 »