« 台風一過 | トップページ | 名称は正確に。 »

2011年7月25日 (月)

鳥海山を登ってきました。

Ca3i0153
正式名称「矢島カップMt.鳥海バイシクルクラシック」。
通称、鳥海ヒルクライムに出場してきました。
土曜日がTT。日曜日がHCですが、自分はHCのみ参加。
夕方、現地入して、他のメンバーと合流。
当然、毎年恒例のキャンプ大会。
ベテラン、TAKEさんの手際のいい事。
ちなみに自分は、勝つとか入賞するとかのレベルではないので、
この「前夜祭」のほうがメインイベントになっております。
さて、本番。
毎回、先頭集団に食らい付き、超オーバーペースで登った
挙句、足が攣り、ハンガーノックをおこし惨敗という失敗を
繰り返していたので、今回は後半に備え、温存作戦に出る。
残り5km地点までずっとシッティング。タイム54分。
自分的にはそこそこいいタイム。(チャンピオンクラスの選手は
既にゴールしてますが。)
さて、踏むか、と思ったらなんと右足痙攣。
なんだ、結局この辺が限界点なのか。
立ち漕ぎ(ダンシングじゃなくてね。)でよろよろとゴール。
同クラスのショップの店長から遅れること3分。
足が攣らなくても3分は縮まんないんじゃないのかな?
更なる試練で、ゴール後は大雨。
落車事故を防止するためか、下りの先導者はノロノロ運転。
1時間以上かかって下山。その間、ずっとブレーキかけっぱなしで、
もう握力、ありません。
みなさん、お疲れ様でした。
安田大サーカスの団長もお疲れ様でした。

|

« 台風一過 | トップページ | 名称は正確に。 »

レース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532093/52304957

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥海山を登ってきました。:

« 台風一過 | トップページ | 名称は正確に。 »