« BE-PAL | トップページ | ニューバイク! インプレッション »

2010年4月 1日 (木)

4時間!

茨城で開催の4時間のエンデューロに行ってきました。
その名も「うっかり八兵衛カップ」
Ukkari

なんでも水戸黄門でおなじみの「うっかり八兵衛」役の高橋元太郎
さんがこちらの出身なのだとか。
実は、3月は仕事が忙しく、つい「うっかり」茂木のエントリーを
忘れてしまったのだ。
で、ファンライドを見ていたら、このレースを発見。早速エントリー。
あわせて、先に購入したニューマシンの初乗りも敢行。

時間が無く、本当に「初めて」乗ることになったので、現地に着くなり
早速ポジション調整。各部のセッティングも微調整。
なかなかいい感触。

コースは1周3.4キロ。
さほどきつい場所も無く、ミドル〜アウターですべて乗って行ける。
下りは40キロも出るし、そこそこいいペースで走ってるのにタイムは
17〜20分もかかっている。速い選手でも15分くらいだ。なんで??
感じで言えば、猿倉やたつがねのほうがはるかにキツく感じる。
下りのコークスクリューはめちゃくちゃ面白いゾ。
(八代正のつづらおりという名称が付いている。八代さん、日本国中、
どこにでも出没してますね。)
なので、かなり楽しい。 のは2時間までか。
テクニカルなコースはボディーブローのように体力を奪う。
足が痙る。ハンガーノックになる。早くも限界か?
そういや、この手のレースはかならず足が痙るなあ。
このスピードでこの時間を走れる器じゃないってことか?
もっとLSD練習しなきゃ。
もはやインナーしか踏めない。力無く、ヨロヨロと走る。
最後は、踏めばモモの裏が痙る。軽いギヤで回せばモモの前が痙る。
ダンシングではふくらはぎが痙り、押せば背筋が痙る。
乗り降りすれば股関節近辺が痙る。
最高地点まで行けば、あとは自由落下でゴールできる。押しでいいから
なんとか保ってくれ! と祈りながら行く。
ベタ座りでフルサスに助けられながら、下る。
やっとゴールと思ったら全員が順番にプチヒルクライムチャレンジ。
もう無理ッス。でも順番待ちで5分くらい休めたので、気合いでクリア。
長い長い4時間が終わりました。
水分1リットル。カーボショッツ8ケ消費。
フルサスマシンじゃなきゃ、リタイヤしてたかも。自転車に感謝です。
来年はM−S木さんにもチャレンジしてもらわなきゃ。

|

« BE-PAL | トップページ | ニューバイク! インプレッション »

レース」カテゴリの記事

コメント

さっそく初レースですね。ご苦労様でした!!!
来年は一緒にエントリーしたいと思います。

私の初レースは泉ケ岳になりそうです(涙)

あと、4月中旬に天空トレイル企画しますので、思う存分登ってくださいね(笑)

投稿: マリック-S木 | 2010年4月 1日 (木) 18時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/532093/47963540

この記事へのトラックバック一覧です: 4時間!:

« BE-PAL | トップページ | ニューバイク! インプレッション »